ぶたのしっぽの概要

ぶたのしっぽ(トランプゲーム)

ぶたのしっぽのように円状に並べたカードからカードを順にめくっていき台札とする。台札と同じマークのカードをめくってしまった人がカードを引き取り、最終的にカードを1番多く引き取ってしまった人が負け。

ぶたのしっぽのルール

カードを裏向きに円状に並べる

ぶたのしっぽのルール_01

カードをよくシャッフルした後、ぶたのしっぽのように円状に並べる。
このとき、カードは裏向きに伏せて並べる。

順番にカードを1枚めくって中央に置く

ぶたのしっぽのルール_02

順番に円状に並べたカードから1枚めくって円の中央に置く。
この時、中央に置いたカードは台札となり、新たに中央にカードを置いたらそのカードが新たな台札となる。(台札が更新されたいく。)

台札と同じマークのカードを出したらカードを引き取る

ぶたのしっぽのルール_03

POINT2のように順番にカードをめくっていき、台札と同じマークのカードを出してしまった人は、これまでに中央に置いたカードをすべて引き取る。
その後、またPOINT2を繰り返していく。

勝敗の決め方

ぶたのしっぽのルール_04

上記のようにゲームを進めていき、円状に並べたカードがなくなったらゲーム終了。
ゲーム終了時にカードを引き取った数が多い人が負けとなる。

こんな人にオススメ
・簡単なトランプゲームで遊びたい人
・ドキドキを味わいたい人
・運を試したい人



ぶたのしっぽのいろいろなルール

ぶたのしっぽのいろいろなルールを紹介します。
(オリジナルのルールを含む場合もあります。ルールの名前は勝手にに付けています。)

「同数字攻撃」ルール
台札と同じ数のカードが出たら、指定した人にカードを引き取らせることができる。

「ジョーカーあり」ルール
ジョーカーを出した人は、これまでに引き取ったカードをすべて中央に戻すことができる。(戻した1番上のカードが新たな台札となる。)